カテゴリー別アーカイブ: 民間経験者採用試験について

試験直前

試験勉強を始める際にはまず年間スケジュールを考えますよね。 この際、試験直前の1週間程度は必ず総復習に充てることをお勧めします。 異なる試験日にいくつかの自治体を受ける場合は、その試験ごとに直前復習を行いましょう。 とい … 続きを読む

カテゴリー: 民間経験者採用試験について

捨てる科目

前回、科目別出題数を見てみましたが、社会人のように時間的余裕が無い人の場合、全教科の勉強は出来ないことが多いでしょう。 その場合はあっさり捨て科目を決めてしまいましょう。 数学・物理・化学・古文など1~2題しか出題されな … 続きを読む

カテゴリー: 民間経験者採用試験について

科目別出題数

やはり出題数の多い科目に力を入れて勉強するべきですので、どのような内訳なのかが気になりますね。 この辺りは自治体やその年度によって変わってきますが、例えば全45題の場合であれば次のような内訳が多いでしょう。 政治・経済 … 続きを読む

カテゴリー: 民間経験者採用試験について

ボーダーラインは何割か

一般的に公務員の筆記試験では6~7割くらいが合格のボーダーラインと言われているようです。 しかし先述のとおり民間経験者採用試験は試験問題の難易度が低めであるため、しっかり勉強した人なら7~8割の点数を取る人が続出すると思 … 続きを読む

カテゴリー: 民間経験者採用試験について

民間経験者採用枠の出題傾向と難易度

一般的な公務員試験の対策本・勉強法などを読むと、公務員の筆記試験は半年程度ではとても勉強できないほど試験範囲が広いのではないかと思われるかもしれません。 しかし、民間経験者採用枠に関しては事情が異なります。 まず、民間経 … 続きを読む

カテゴリー: 民間経験者採用試験について

はじめに

このサイトでは民間経験者採用枠の公務員試験を独学で突破するための勉強方法を紹介しています。 特に受験者が迷いがちなテキスト選びに役立つ情報を重点的に解説しています。 公務員試験に独学で挑まれる方は参考書・テキスト選びに悩 … 続きを読む

カテゴリー: 民間経験者採用試験について